ジロール麹町 きのこカフェ

きのこカフェは認知症の方とその家族が、地域の方や介護・福祉・医療の専門家と交流できる場として開放されています。今回は、ジロール麴町の職員でカフェの運営をしている柴山さんにお話を伺いました。

“そこにしかなもの”を求めて

先日、以前に本誌で取材させていただいたシェフの新しいお店に伺う機会がありました。現在は半蔵門の地から離れ、東京郊外にある一軒家レストランの総料理長として腕を振るわれています。

とろける口どけ!和牛チャンピオン“鳥取和牛”をカジュアルに楽しむ「半蔵門ビストロ ブレインストーミング」

黒毛和牛ならではの味わいと、まろやかな甘みのサシのバランスがお肉好きをうならせます♪