和歌山ヒト・モノ・コト交流会に参加してきました!

 

半蔵門から徒歩1分のシェアオフィス、コワーキングスペースを運営している「C-WORK」さん。
そこで開催された「和歌山ヒト・コト・モノ交流会」に参加してきました♪

C-WORKを運営するシティコンピュータ株式会社さんは、和歌山で創業し、全国はもちろん、アメリカ・フィリピン・バングラデシュにも拠点をおく会社です。

地元の和歌山とのつながりも深く、半蔵門の地でも「ヒト・コト・モノ」を通して交流会を開催し、様々なジャンルの人と人とのつながりをつくっています。

今回のイベントは5回目の開催だそうで、参加者は40名満員御礼。
いつも人気のイベントです。
スタッフさんの気遣いや心遣いもとても温かく、一人での参加も大丈夫な雰囲気ですよ♪

 

 

イベントでは、和歌山の食材と半蔵門駅の目の前にある「麹町カフェ」さんのコラボ料理が楽しめました!

 

和歌山みかんを使った
「まるごとみかんのコンポートタルト」

 

「みかんとクリームチーズのココアベーグルサンドウィッチ」

 

和歌山で大切に育てられた「イブ美豚の網焼き」など・・・

 

どれも思わず写真を撮りたくなるような見栄え!
素材本来の美味しさが詰まったお料理は、どれも本当に美味しかったです。

 

またC-WORKさんには、シッティングバレーでパラリンピック出場を目指している、佐々木さんという方が所属しています。
司会を務めて会場を盛り上げながらシッティングバレーについてお話してくださり、その場の皆は興味津々。
こうして頑張っている方のお話を聞くと、実際に見て応援したい!という気持ちが湧いてきますね!

 

そして和歌山には駅長の「たま」でも有名な和歌山電鐵がありますが、なんとこの日は美人で鉄道にも詳しい「レールクイーン」として活動なさっている小林未来さんがいらしてました!
鉄道好きというと、オタクのようなイメージがありますが、駅や車内の可愛いインスタ映えスポットの紹介など、女性目線での紹介がすごく面白かったです。

 

イベントの最後には、和歌山名産品がもらえる豪華な景品大会が!
私はドレッシングなどの詰め合わせセットをいただきました!

 

和歌山の魅力をたっぷり知れて、新しい出会いもある。
半蔵門で人をつなぐ、素敵な場所に出会えました♪
C-WORKさんは最近、施設のリニューアルもされたので、みなさんもぜひ行ってみてくださいね。

 

【C-WORK】
■営業時間:10:00〜19:00/平日・土曜日
■定休日:日曜日・祝日・年末年始
■電話番号:03-6261-0507(受付時間 10:00 〜 19:00/平日・土曜日)
■所在地:代田区麹町2-2-4 麹町セントラルビル 4F
■アクセス:半蔵門駅 6番出口から徒歩約30秒/麹町駅3番出口から徒歩約4分
■ホームページ:https://cwork-cck.jp/

コメントを残す