【ちよだボラセン Zoom開催】僕がフリーコーヒーをはじめた理由

 

こんにちは。あるまっぷの山森です。
今回は千代田区社会福祉協議会 ちよだボランティアセンター様のイベントのご紹介です。

 

私も学生時代にボランティア団体を立ち上げた経験があるので「ボランティア」という言葉の意味については、何度も考えたことがあります。
偉いね、よくできるね、はたまた偽善だよと言われることもありました。
けれど活動している本人たちは、ただ自分たちにできることをしたい、というとてもシンプルな想いなんですよね。

そして思い返すと、自分が受け取ったものって、自分がしたこと以上にたくさんあったんじゃないかなと思ったりもします。

 

今回ご紹介させていただくイベントのテーマは「できることを、できる範囲で、やれるぶんだけやればいい」。
トークゲストの西川さんが、なぜ今の活動を始めたのか、そしてその活動を通してどのような経験をしたのか、どんな未来を思い描いているのか。
今の時代だからこそ、“生きることに向き合う”ということを意識してみると、心に響くものがあるんじゃないかなと思います。

イベントはZoomで気軽に参加できるので、詳細は下記からご覧ください!

 

*************************************************************************************************

【僕がフリーコーヒーを始めた理由】

“できることを、できる範囲で、やれる分だけやればいい”
“思いを込めて誰かのために起こす行動が、生きていくことに繋がっている”
できることなら思いがある、思いがめぐる社会の方がいいと語る西川さん。
「フリーコーヒー」に込めた思いを聞き、私たちにできることを考えます。

【講師・西川昌徳さん】
大学卒業後から自転車旅をはじめ、これまで97,200km、37か国を走る。
現在はコーヒーで人の繋がりを生み出すフリーコーヒー旅で韓国、香港などを訪問。世界各地を旅するなかでの波乱万丈な体験、そこに生きる人との出会い、生きるということと真正面から向き合う“人生を通して生まれた思い”を講演活動などを通して表現している。
地球上で最も活躍した冒険家、挑戦者、社会貢献活動を表彰するFAUST A.G. AWARDS 2014 ファウスト社会貢献活動受賞。

【参加費】無料

【定 員】30名(先着順)

【対 象】
・千代田区在住、在勤、在学及び区内で活動している方
・千代田区内で、ボランティア活動をお考えの方
・ボランティア活動未経験者歓迎

【実施方法】Zoomによるオンラインでの開催
※パソコン/タブレット/スマートフォンいずれかをご用意ください。

【申 込】
・電話、または下記の受講申込書をダウンロードして、ちよだボランティアセンターまでFAX・メールでお送りください。
・参加される方には、受講のために必要な書類等をメールでお送りいたします。

 

僕がフリーコーヒーを始めた理由 (24 ダウンロード)

 

<お問い合わせ先>
ちよだボランティアセンター
〒102-0074千代田区九段南1-6-10 かがやきプラザ4階
TEL 03-6265-6522
FAX 03-3265-1902
E-mail volunteer@chiyoda-cosw.or.jp

*************************************************************************************************

コメントを残す