松記鶏飯【テイクアウト】

 

メニュー内容

 

<野菜、おつまみ、揚げ物>

● ニョニャ アチャー(野菜のピクルスニョニャスタイル) ¥560
レモングラス、ガランガル、東南アジア特有のスパイスが混ざるクセになるピクルス。

● 自家製酢漬けグリーンチリ ¥140

● キャロットケーキ (自家製大根餅の炒め シンガポールスタイル) ¥780
自家製サンバルソースを塗って召し上がり下さい!

●海南鶏飯の茹で鶏と3種のソース(おつまみ用です) 小 ¥760  中 ¥980
柔らかく茹でた自慢の鶏肉を3種ソースで酒のつまみとして。

● ペーパーチキン (2ピース)  ¥700
自家製タレに長時間漬け込んだ鶏肉を、紙で包んでジューシーに蒸し揚げました。(ピース追加毎に +¥350)

 

<海鮮>

● 海老のブラックペッパーソース炒め  ¥1480
こちらのソースもシンガポールでは、定番のソースです。

● 海老のシンガポールスタイルチリソース炒め ¥1480
トロトロチリソースは、蒸しパンに付けても美味しいです。

● カニ爪のシンガポールスタイルチリソース炒め ¥2480
トロトロ卵で濃厚さを出したシンガポール代表料理。

●蒸しパン(マントウ) 1個 ¥120
※残ったソースは蒸しパンに付けてお召し上がり頂くのがシンガポールではオススメのスタイルです。

 

<主食>

● 肉骨茶 (バクテー) 1人前 ¥950 〜
もとは港の労働者の栄養源。
骨つき豚肉をニンニクや漢方で豪快に煮込む白胡椒のパンチが効いた豚スペアリブスープ。
温まります!
※シンガポールサイズなので1人前は、小さめのどんぶりの量です。

●油条 (揚げパン) ¥380

●海南鶏飯 (ハイナンジーファン) 小 ¥750 中 ¥900 大 ¥1200
柔らかく茹でた自慢の鶏肉と鶏を茹でたスープで炊いたジャスミンライスを3種のソースで食べる料理。
中国の南、海南島からシンガポールに伝わったとされるシンガポールスタイルのチキンライスです。

●福建麺(ホッケンミー) ¥1280
卵麺と米麺の2種類の麺を混ぜ、自家製豚骨スープと海老ダシで蒸すように炒めた中国福建省由来のシンガポールの定番焼きそばです。
ライムを絞って自家製サンバルを絡めて!

●ラクサ ¥1280
(ラクサはシンガポールを代表する干しエビとスパイスのココナッツスープヌードルです。
スパイスやハーブをよく混ぜてペースト状にしたものを油で良く炒め香りを引き出し、干し海老、ココナッツミルクを加えてとろみをつけてスープにします。一度食べたら忘れられない。。。)

 

< 追加オーダー >
●パクチー増 ¥80
●鶏スープ ¥160
●鶏スープで炊いたジャスミンライス  ¥210 大 ¥380
●マントウ(蒸しパン)1個 ¥120
●油条(揚げパン) ¥380

 

<デザート>

●自家製マンゴープリン 酸味を効かせたライムココナッツソース    ¥380
●仙草ゼリーと龍眼のデザート                   ¥380

※ 全てのメニューは税抜きの価格となっております。

 

 

提供可能時間
11:30〜21:00

 

 

お店からのメッセージ
松記鶏飯のメニューでは、中国、マレー、インドなど東南アジア諸国のエッセンスが見事に混ざり合った本格シンガポール料理をお楽しみ頂けます。
シンガポールの国民食といえば海南鶏飯(シンガポールチキンライス)ですが、ラクサ、肉骨茶(バクテー)、ホッケンミーなどシンガポールを代表するメニューもご用意しております。

 

 

店舗情報
■電話番号:03-5577-6883
■住所:東京都千代田区神田司町2-15-1 パレヤソジマ1F
■定休日:日、祝
■食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13160030/?cid=google_yoyaku

 

コメントを残す