1/22(水)ちよ活ゼミ「社会、地域に自分を開いてみよう」

専門を社会に活かすプロボノ、同じ境遇の人がつながる交流会、町に店を開くカフェなどの経験を聴き、自分の関心から始まる自分らしいコミュニティ活動を始め方を話し合いましょう。

ジロール麹町 きのこカフェ

きのこカフェは認知症の方とその家族が、地域の方や介護・福祉・医療の専門家と交流できる場として開放されています。今回は、ジロール麴町の職員でカフェの運営をしている柴山さんにお話を伺いました。