1/22(水)ちよ活ゼミ「社会、地域に自分を開いてみよう」

専門を社会に活かすプロボノ、同じ境遇の人がつながる交流会、町に店を開くカフェなどの経験を聴き、自分の関心から始まる自分らしいコミュニティ活動を始め方を話し合いましょう。

“そこにしかなもの”を求めて

先日、以前に本誌で取材させていただいたシェフの新しいお店に伺う機会がありました。現在は半蔵門の地から離れ、東京郊外にある一軒家レストランの総料理長として腕を振るわれています。